ホールコンピューター出力 「ZA形式」の活用 

多くのホールコンピューターメーカーからはCSV形式で遊技台や機種別、特賞履歴などが出力できます。
ホールコンから出力されたデータは稼働閲覧サービスやデータ公開サービスで利用されている事が多いです。
これらのサービスで利用する事は お客様に対して お店の手間削減 で大切な事です。

しかしお店でもCSVデータはもっと活用して下さい。
CSVデータを使用するとエクセルでの作業がとても便利になります。

多くのホールコンピューターメーカーでは、ZA形式のcsvが出力されます。
ZA形式データは、大手ホールコンメーカーの仕様データです。
他社のホールコンメーカーも互換性を持たせるためにZA形式データが出力できるようになっています。
(出力されないメーカーもあります。詳細はメーカーにお問い合わせ下さい)

ZA形式データは各台データです。
各台データとは、設置台1台1台ごとに アウト・セーフ・売上・粗利・再プレイ売上・ベースアウト・特賞回数などのデータがあります。出力される項目は150以上あり全てを列挙する事は出来ません。

これらの項目を組み合わせて計算させることで、玉単価や玉粗利、T1Y、客帯率などを求める事ができます。
各台の売上を合計するとお店の売上と一致します。

ZA形式に限らずホールコンから出力されるデータは『お宝』です。

このお宝データを活用する事で、エクセルに手入力での作業が無くなります。
CSVデータをシートに貼り付けてSUMIFS関数やCOUNTIFS関数を使って必要な数値を求める事ができます。
一番のお奨めはエクセルマクロ(VBA)の活用が一番のお奨めです。
CSVをシートに貼り付けたり、手作業で罫線や印刷範囲の設定を行う必要がありません。

自分自身パチンコ店勤務時代に「誰かパチンコ店向けにExcelマクロのファイルを作って公開してくれないかな~」と思っていましたが、だれも公開してくれませんので自分で作って公開する事にしました。

エクセルマクロを体験してみて下さい。
こんなツールや帳票が欲しいというリクエストがありましたら問い合わせフォームよりご連絡下さい。

ZA形式はバージョンによって項目数が異なっております。
このサイトで公開しているツールでは ZA形式に「売単価」「単位」(パチンコの場合1 スロットの場合 2)が必須です。
各メーカーの項目については、こちらでは対応できませんのでメーカーにお問い合わせ下さい。

パチンコ店向けのエクセルマクロでのツールのオーダー制作もお受けしております。お見積りをのご依頼はお問合せフォームよりご連絡下さい。